サッカー場の外で違法薬やED治療薬など販売。

先日、ブラインドサッカーというものの試合をニュースで報道していました。
全盲の方がサッカーをするのですが、これをやろうと思った方がた凄いですよね。
仮に私が全盲だったらサッカーはしたくないです。
大きな怪我はないでしょうが、怪我が絶えなさそうですよね。
もしかしたら、怪我程度じゃ止めることのないサッカー愛がそこにはあるにかもしれませんね。
そうだとしたら、いやはや凄い!頭が上がりませんし、見習うべきです。
海外の治安の悪い国では、サッカー場の外で違法薬やED治療薬など販売されていますが、
ブラインドサッカーがもっと流行って試合が見れるようにあったら、
場外でも同じ光景が見られるのでしょうか。

住まいる水道に工事を頼むと

昨日、この家に越してはじめての水道トラブルが発生。
ちょうどポストにチラシが入っていた住まいる水道という業者に
修理をお願いすることにしたんです。
住まいる水道さんはすぐに来て修理をしてくださったんですが、
海外フットボール関連のグッズを見て反応、結構詳しいので楽しくお話させてもらいました。
おすすめのフットボール情報サイトも教えてもらい、
早速みたら凄い情報量で大満足です。
今度なにかあったらこの人を指名しよう。

井之頭病院の患者さんの様な会話。

先日、知人にフットボールの話をしたら何故か話がちぐはぐでした。
近所のアルコール治療の井之頭病院があるのですが、
まさにお酒を飲み過ぎて話が噛み合ない感じに似ていました。
そしてよくよく聞きと、私はサッカーの話をしていたのに知人はアメフトの話だと思っていました。
そこでふと思ったのが「フットボールの定義」アメフトもフットボールというし、
サッカーもフットボールという。
どちらが正しいの?と思い調べるとどちらも正解!ええ?!
敵陣に足でボールを蹴り入れる競技は全部フットボールなんですって。
軽々しくフットボール好きなんて言えませんね。

台所のつまりとは小学生以来の…。

良い時代ですね。日本にいても、海外のフットボールの試合が見れるんですから。
私が小学生の頃Jリーグブームでしたが、海外のフットボール事情は雑誌頼みでした。
それが、今や家で見れる。素晴らしい!!
あの頃から色々時代は変わりましたが、我が家には変わらない物が…。
台所のつまりです。えぇ?ですが、何故だか僕が小学生の頃から度々つまっているんです。
いい加減しっかり業者に頼んで直して貰った方がいいかもなぁ。
いくら位かかるんだろう…。

今日は陥没乳頭の話です

何かと思ったでしょうが、仲間の奥さんが陥没乳頭のために、
全面粉ミルクで赤ちゃんを育てることになったと打ち明けられ、
知らないよりも治療できることを知って、なるべく早くから対策できたほうがいいと思ったからです。
ある程度の年齢になると、誰にも相談できずにコンプレックスになるでしょう。
でも、大事なのは子供を産んで授乳するときなのです。
今は陥没乳頭の相談に乗ってくれる病院も増えました。
このブログを見ている女性でお悩みの方は、ぜひ相談してください。

手元供養で3か所に…

知人がスペインに住んでいて、サッカー情報をいつも共有しているんです。
知人の両親は日本に、妹はアメリカで結婚と、けっこう国際的な一家ですよね。
そこのおばあさんが89歳で亡くなられたそうで、
おばあちゃんこだった知人と妹は手元供養にすることなったそうです。
私は手元供養という言葉を知らなかったので、教えてもらったのですが、
お骨を自宅に置いたり、ペンダントに加工したりなど、近くに遺骨を置いておくことなんですね。
おばあさんも嬉しいでしょうね。

包茎で悩んでいるサッカー部Y君

友人のY君は高校でサッカークラブに入っている。
小学生の頃から少年のサッカークラブに入団して頑張っていたようです。
とてもサッカーが大好きで、雨の日も夏の暑い日も、毎日サッカーに明け暮れていた。
そのY君にも今悩みがあるらしい。
この間あった時に、包茎の事で悩んでいるようだったから気になっていたんだけれど。
今は簡単に手術も出来るようなので勧めようと思っている。
さあテレビでも見て寝るとするか。
明日も早いから大変だぞ。

サッカーの試合の前日に水道修理が…

明日はサッカーの試合だというのに、トイレの水が止まらない…。
今日は早く寝て明日に備えたいのに、ついてないなーと思いつつ、
ネットで検索した水道修理会社へ何件か電話して、一番早く来てくれそうなところにお願いした。
電話して20分後には来てくれた、すげー、はえー。
トイレの修理も10分ほどで終わって助かった。
修理料金はちょっと痛いけど、明日は無事試合に出れそうだし、睡眠時間も十分にとれそうだ。
よかったぜ~↑笑

サッカーが好きな代官山のフレンチレストランの人

東京の代官山にある、結構有名なフレンチレストラン
味も美味しくて、店もオシャレなので、お客さんが絶えません。
そこのフレンチレストランの店員さんたちが、サッカーチームを作ったのです。
店員さん11人でオリジナルのチームを結成!
サッカー経験者もいるのでまあまあ上手いのですが。
試合になるとミスばかりです。
でも楽しそうにプレーしていますのでこれでいい気がします。
こんなことを考えていたら、フレンチを食べたくなった!

プロミスからの過払い金返還が結構修羅場っぽい

サッカークラブの「アビスパ福岡」のサポーター会員カードでも知られる
株式会社エージーカードの親会社である消費者金融のプロミスさん。
ちょっと前に話題になっていた過払い金の返還請求が結構修羅場っぽい。
たしかに過払い金はプロミスさん的には、痛みでしかないから
つっぱねるような対応をするのは、良く分かるが・・・
どこまで本当かわからないけど、個人の方のブログとかを見ると
うわぁ~・・・と言ってしまうような事とかもかかれてたりした。
何にしても身の丈のあった生活をして、お金を借りるようなことにはならないように
するのが肝心かな思った。

外構工事を検討中です。

地元の友達、何人かで久々飲みにいきました。
場所は、高校時代をなつかしんで、地元の相模大野。
最近の近況などの話をしていたのですが、
友人のNが、自宅を新築したらしく、そのときに庭もおしゃれにいたらしい。
埼玉の外構工事を専門にやっている業者さんに知り合いが出来たらしく
そこの業者さんにやってもらったとの事。
どんなものなのか、今度見に行ってみよう。
それで、最終的には、高校時代の仲間と飲むと結局いつものネタで盛り上がるんですが、
あれって何ですかね?もう高校時代から数えたら、
数十回はそのネタで笑っているのに、未だに笑ってしまう。
でも、こういった事がずっと続けられればいいなぁと、少し感傷的にもなってしまった。。。

やっぱり医食同源とか意識してるのかなぁ

なでしこジャパン、おしかったですね~
いやぁ、それでも、後半の驚異的な粘りは男子日本代表も見習ってほしいとこです。
ところで、サッカー選手に限らずですが、
スポーツ選手ってやっぱり医食同源とかって意識してるんですかね?
自分のイメージとしては、何かサプリメントとかで栄養摂取をしているような感じは
しないんですよね?
勝手なイメージですが、サプリメントとかで栄養摂取しているのって、
何か不健康な感じしないですか?
だから、あんだけの活躍をしているスポーツ選手とかを見ると、
その辺はしっかりバランスの取れた食事をして、栄養摂取してるんだろうなぁって。

地元の整形外科か目黒の接骨院か

サッカーや何かスポーツをして、どこかを痛めたときに、通う接骨院があります。
そこの目黒の接骨院の先生は、痛みの原因をあらゆる角度から探って、優しく揉みほぐしてくれるのです。
まさに『ゴットハンド』です。
私の行った目黒区内の接骨院の先生の一番すごいところは、
マッサージによって私自身の自然治癒力を引き出してくれるところです。
それと言葉の優しさ、人間性でしょうか。
以前にも述べた私の田舎の整形外科の先生は、
私の身体の痛いと言っているところを触りもしないくせに、態度はとても横柄なのです。
同じようにお金を支払って通うのであれば、
断然私の住んでいる目黒区内の接骨院にすべきだと悟りました。

ライターにも小型カメラ

同じフットサルチームに所属する後輩がマニアックな話をしてまして、
何か小型カメラのタイプの話をしていました。
小型カメラで何かをこっそり撮りたいとき、腕時計やペン型のものでは、
カメラの部分を対象に向けるのが案外難しかったりするものです。
そんなときに役に立つのがライター型の小型カメラです。
これは、普通のライターにカメラと内臓のバッテリーとメモリーがついたもので、
外から見るとただのライターですし、もちろんちゃんと火を付ける用途でも使えます。
これなら、タバコに火をつけるフリをするなどして、さりげなくカメラを向けることができます。
日常的にタバコを吸っている人であれば、バレてしまう確率はさらに低くなるでしょう。

防水工事の大切さ

ある屋内競技場で行われたサッカーの試合の最中、事故がありました。
建物内に敷設されている水道管から水漏れがおき、
それがフィールドにまで漏れ出してしまったのです。
水溜りがあちこちに出来、選手やボールの動きに影響が出たため、試合は中止となりました。
当然チケットは払い戻し。しかもその試合にはかなりのプレミアが付いており、
払い戻しだけで大変な金額になったといいます。防水工事の大切さを改めて
感じさせられる出来事です。

 

サッカーを知らない先輩

サッカーってあんまり詳しくない先輩が、最近ヘディングというものを知ったとか言っていた。
あれは、痛いね。見るからに痛いね。
なんというか、いいんだけど、テレビとかでプロの方などが
「や、やるぞー。やるぞー」っていうメンタル的な準備のプロセスを
一切匂わせずボールがきた瞬間「たあっ」と言わんばかりに
あれをやる光景が信じられないよわたし。
あれはなんなんだろう。
専用の練習とかするのでしょうか。
鰹節とかレンガとかにぶつかって行って、頭の筋肉を鍛えるみたいなことをするのでしょうか。
しないだろうなと思いつつ、でもプロだから普通の人がやるよりは痛くないのかなーとは思ったり。
とか言っていた。ん~、自分に何を言いたかったんだろう。
ヘディング見せて欲しかったのかなぁ・・・
でも、そんときは、スーツだったし。

ホワイトボードきれいにしてよ!

うちのチームの監督の話。
決して悪い人ではないと思う、ただ、アツくなるとものすごくガサツになる。
ハーフタイムのミーティング、かなりネツっぽく話す監督。
ホワイトボードを使ってあーでもないこーでもない。
もう、監督が書いた様々な線などがちゃんと消えてないのに
さらに上書き、消しているみたいだけど、全然消えてない、
そこにさらに上書き。
もう何が書いてあるか分からない、というかそれが気になって何を言っているのか
全然耳に入らない。
何かふとそんな事を思い出してみた。

スポーツカウンセラーって臨床心理士?

子供のサッカースクールなんかで、メンタルトレーニングなどを行うというのを
耳にしたことがある。
スポーツカウンセラーなんて、言葉も聞きますが、
臨床心理士みたいな感じなんでしょうか?
それがスポーツをかいしての臨床心理士のカウンセリングみたいな?
いずれにしても、一昔前のスポ根的なノリなどは敬遠されているんでしょうね。
それも時代ですね。。。

柏レイソル優勝

もう来月になりますかね。Jリーグ開幕は。
いやぁ、昨シーズンはまさかの!?って言ったら失礼になっちゃいますかね。
柏レイソル優勝!!
この結果、誰が予想してましたかね?
正直、誰も予想してなかったんじゃないかなって思います。
もう柏の商店街はスゴイ事になってますよ。
柏の不動産屋さんから居酒屋、飲食店、商店・・・様々な店が
柏レイソル優勝!っていうポスターを掲げていましてね。
こうやって地域が元気になってくると、選手もチームも皆が盛り上がれて
ただのスポーツという枠を超えている感じがしますよね。
極端な話しですが、サッカーで戦争が起きてしまうなんて話し聞きますから。
改めてサッカーというスポーツのパワーみたいなものを感じました。

スタジアムの芝生

サッカースタジアムの芝生ってすごくキレイに手入れが行き届いてますよね?
あぁ、もちろん日本のですよ。
海外のスタジアムとかだと、よくアウェイの洗礼みたいな感じで
芝生のコンディションが・・・とかありますから。
やっぱ芝生の手入れとかだから、造園や外構工事なんかを
手がけている業者さんとかが、手入れしているんですかね?
それとも、そういったのを専門にやっている業者さんか?
んまぁいずれにしても、プロの仕事ですよね。

トイレがつまってて。。。

ちょっと前になるのだが、都内のちょっとはずれの運動場にて、
草サッカーの試合がありました。
いつものようにアップをしていると、前日の飲みすぎがたたったのか
猛烈な腹痛に襲われる。。。
友人にちょっと待っててというが早く
急いで、公衆トイレに駆け込むと、便器がトイレットペーパーでつまってました。
いやいや、この緊急事態に~・・・
と考える間もなく、次の扉へ、ふ~、ここは大丈夫。
本当、つまりの修理くらいちゃんとしてほしいものです。。。
と、安心していたのもつかの間。
紙がない・・・・・

結局、あまりにも帰りが遅いと友人が様子を見に来てくれたため
事なきをえましたが、ん~、ほんと、○○市~、しっかりしてくれ!

ベビーシッター募集の張り紙がありました。

最近、利用するようになったフットサルコートがあるのですが、
結構しっかりした施設でして、
そのコートの管理棟?クラブハウス?みたいなところがあり、
着替えとかもそこで出来てしまうといったものです。

その管理棟?みたいなところに
地域のお知らせなどが掲載されている掲示板みたいなものがあります。
そこには、地域のイベントから近くの企業の求人など
色々あるのですが、ベビーシッターの募集が何か多かった気がします。

土地柄なんでしょうか?
自分の地元では、そういった張り紙とかって全然みないですし、
周りの友達でベビーシッターさんにお世話になったとか
って話しは聞きませんでした。

たしかに言われてみれば、そのコートは都内某所の誰もが聞けばわかる
高級住宅街の地域です。
何か、同じ関東なのに、格差を実感・・・・・
楽しいフットサルなのに、そんなつまらないこと考えてしまった。。。

 

アルミホイール修理ぐらいすればいいのに・・・

あるサッカー選手が車でスタジアムに入る光景をテレビでみた。
ホイールに少し目立つ傷があった。
遠めからでは分からないようなキズなんだけど、
高級車なだけにけっこう目立つ。
アルミホイール修理ぐらいすればいいのに・・・

製本ゆるゆる

この前ラーメン屋に入った時のこと。
キャプテン翼の単行本が何故か16巻だけ置いてあった。
世代ど真ん中なので、懐かしく思い、手にとると
翼くんがシュートをするページが強引に破られてた。
そのせいで製本ゆるゆるで読みづらい。
でも、懐かしくてのめりこんで読んでたら、
いつの間にかラーメン来ててのびてた。
泣いた・・・

シール印刷と堤下

近所のグラウンドで少年サッカーチームが試合をしていた。
散歩の途中だったのだけど、足をとめてしばし観戦。
子供より親の方が声が出てる(笑)
子供の荷物が置いてあるところに目をやると
エナメルのバッグにみんな揃ってチームのロゴシールを貼っている。
シール印刷の業者にでも頼んだのだろう。
今度は親の方に目をやるとこちらも刺繍入りのコート。
子供はシールで親は刺繍かい!と堤下ばりに突っ込んだ。

ウェディングドレスのレンタルショップにて

日本代表の新しいユニフォームが発表された。
ネットではかなり不評だそう。
知り合いにウェディングドレスのレンタルショップに勤めながら、
デザインなんかもしてしまうすごい人がいるのだけど、
その人曰く、「あれは無い」との事。
無いらしい・・・

川越でひな人形を探索・・・ところが・・・

先日、レッドアロー号にのり、一路川越へ。
目的は、サッカー観戦ではなく(笑)
ひな人形を探しです。

我が家の子供が初節句ということで、
そんな安い買物でもないので、まずは物色と思い、探索へ。

ところが、時期を間違えました!
いったのは、12月上旬。
実はこの時期というのは、羽子板や破魔弓がお店のほとんど占めており
ひな人形のひの字もないほどでした。

ちゃんとした調べくらいしてよ!
というプレッシャーを感じつつ、帰りは普通電車で力なく帰りました・・・笑

autocadの画面

先日のトヨタカップ、バルサの強さには圧倒されましたね!
友達と一緒にテレビで観戦していたのですが、
その友達が仕事で使っているPCの画面にはautocadの画面が。
あまりサッカーに詳しくない私はそちらの方が気になってしまっていたのは内緒。

ペット保険って何?

ペットを飼っている方は家族の一員とお考えの方がほとんどではないでしょうか?
その家族の病気やケガに備えるのはごく当たり前の事かと思います。
皆様、ペット保険はご存知でしょうか?
大切なペットが動物病院にて治療を受けた際、保障をしてくれるのがペット保険です。
またオプションとしてしつけに関する相談や、提携ショップの割引など、
様々な特典を用意しているものも多数あります。
さらに、犬の保険に限りますが、賠償補償ができるものもあるのです。
想定の範囲外のトラブルにも備える事ができます!

シルバーアクセサリーで有名なロイヤルオーダーのはじまり

Royal Order(ロイヤルオーダー)は1996年、シェリル・リクソン・デイビス(デザイナー/オーナー)によって設立されました。
このブランドの始まりは、昔から親交の深かった多くのハリウッド映画関係者、ミュージシャン達が、彼女の発する独特なファッションアイテム(シルバーアクセサリー)やジュエリーに 関心を寄せ、それらを形にしてはどうか?という熱い要望に応えるかたちで実現されたことに由来します。
以来、彼女の妹であるマリリン・コリス・デイビスと共に、「ロックンロールとファッションの融合」をテーマにデザインを進めて現在に至ります。
そして彼女たちの発するアクセサリーはハリウッド関係者、ミュージシャンに始まり、世界中のVIPに愛され続けています。